ジュエリーリペア.comトップページ  >  宝石・ジュエリー修理一覧  >  パールネックレスの糸替え

パールネックレスの糸替え

パールのネックレスの画像

パールネックレスの緩んだ糸や切れてしまった糸を取り替えます。

 

パールネックレスの糸替えは、緩んだ糸や切れてしまった糸を取り替える加工です。
そのためご確認いただきたいことがありますので、必ず注意事項をお読みください。

ご依頼の項目 注意事項

当店でお作りしたジュエリーですか?

会員様は保証書番号をご記入ください。

※保証書番号がわからない場合は、ご購入時のお名前をご記入くださいませ。

・当店会員様限定のサービスです。

・他社製品はできません。

糸は切れていますか?

・糸が切れている場合は連組(真珠を綺麗に並べ替えること)をいたします。

糸はどちらを使いますか?

・真円の真珠には化繊糸がオススメです。

・バロックなどの変形珠にはワイヤーがオススメです。

ネックレスの長さを選んでください
・長さごとに加工料金が異なります。
珠擦れ防止加工をしますか?

・珠擦れ防止加工は、珠と珠の間に結び目やシリコンゴムをはさむことで珠と珠とが擦れることを防ぐ加工です。

・通常は大きな珠(7mm以上から)に使用します。

・化繊糸の場合は、結び目で挟むオールナッツという加工をします。

・ワイヤーの場合は、シリコンゴムで挟むクッションという加工をします。

詳しくはこちらをご覧ください。

ジュエリーの数

・複数個をご希望の場合は、1個ごとにご注文ください。

アフターサービスご相談はこちら

 

ご注文からお届けまでのスケジュール

ご注文からお届けまでのスケジュール

ご注文いただきましたら、お客様担当よりご連絡さしあげます。

パールネックレス 糸替えのお問い合わせでよく頂くご質問とお答え

Q. オールナッツとは何ですか?

化繊糸を使用します。珠と珠の間に糸で結び目を作り珠と珠が擦れることを防ぐ加工です。また糸が切れた時、結び目で珠がバラバラになることを防げます。通常は大きな珠(7mm以上から)に使用します。

クッションとは何ですか?

ワイヤーを使用します。珠と珠の間にシリコンゴムをはさみ珠と珠とが擦れることを防ぐ加工です。
通常は大きな珠(7mm以上から)に使用します。

オールナッツ、クッションをする場合としない場合の違いは何ですか?

糸、ワイヤーを通しただけの時

 

オールナッツ、クッションの時

ご覧のようにとてもしなやかになります。珠と珠が擦れる心配もありません。ですので高価な真珠の珠の場合はお入れするのをお勧めします。